総社市 美容室ルチア 30代、40代、50代の髪の悩み解消!

西日本豪雨被害での炊き出し予定してます!ボランティア有志はぜひ参加して!

災害支援活動

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

西日本豪雨が7月5日岡山県の真備にも甚大なる被害をもたらし

広島県、愛媛県も深刻な被害で

西日本が豪雨被害を受けました…

 

 

あいにく僕の自宅、実家、サロンは

隣にある総社市で

同市の中でも被害はあったものの

僕は何もなく大丈夫でした

 

 

 

一夜にして世界が変わってしまい

嘘のようなホントの話

「まさか自分が?」って

 

無情にも自然の猛威は

そんな人の心なんて関係なく

打ちつけてきます

 

 

 

 

何かができるわけでもなく

ただ聞くことしかできない自分がいて

 

 

正直戸惑いや困惑してました…

 

 

 

漠然とした「何かしたい」という気持ち

 

 

(友達のケンさんが作ってくれたFacebookのグループページです)

 

 

総社市にある美容室LUCIA(ルチア)で

 

くせ毛を好きになれる髪型

まわりに褒められる髪型

 

そんなヘアプランを提案してます

 

ヘアプランナーの

守安 範紘 (モリヤス ノリヒロ)です。

 

気軽に「のりさん」って呼んでね

 

 

 

 

 

 

皆さんもニュースで見たと思いますが

自分の知ってる街が

一夜で変わり果てた世界になってします

 

 

理解できず受け止めれない自分がいて

困惑します

 

 

ただただ「本当に?」って

 

 

 

1日1日が過ぎ

状況を飲み込んでいくんです

 

いや、飲み込むしかなくなってくるって言ったほうがいいかな?

 

 

 

小心者なので

何かしたくても

何もできない

 

 

 

何をしていいのかえわからない

 

 

 

 

そんな中

必要なものがあればなんとかしてあげたい!

少しでも役に立てるのなら!

 

 

 

タオルが必要なのに足りないと聞けば

 

タオルを集めて持って行こう!

 

 

 

 

ってなったわけです

 

 

 

 

僕にできること

美容室だからタオルはある

持っていけれる!って

 

ただ単純にそう思った…

 

 

 

 

 

でもね

 

実際に必要な数なんて

僕一人でなんとかできるわけもなく…

 

 

 

 

 

 

全国にいる友達に頼ることしかできなかった…

 

一人の力なんてこんなにも微力なのかって

思い知らされたよ…

 

 

 

友達がいることって

 

 

本当に

ありがたかった♡

 

 

 

 

全国から届く物資の数々…

その温かい応援メッセージとともに

山積みになっていったよ

 

 

 

物資の仕分けを休みなのに手伝いに来てくれた

友達のみさちゃんと楓ちゃん

 

 

 

わざわざ運んできてくれた

しょうこさんとジェネ

 

文句も言わず仕分けも手伝ってくれたね

 

 

スタッフも毎日手伝ってくれて

みんなの手を借り気持ちを預かり

物資を必要としてるとこに…

 

 

 

 

 

 

搬送してる道中に見える景色は

僕の知ってる街ではなくなってる…

 

 

目に飛び込んでくる街を受け止めるには

しんどかったよ

 

見てなきゃはしれないけど

 

 

まるで漫画で見る街並みだよ

「首都壊滅」とかそんな類のやつ

 

 

 

 

道が通れるようになっただけでも

前に進んでる証拠…

 

 

これを見て本当に複雑な気持ちになった

 

笑えない…

 

 

手繰り寄せながら

そんな中活動してるところに出向き

必要なものを渡したり集めたり

 

 

友達に協力してもらいながら

ちょっとでも力になれればって気持ちは

 

 

 

大きくなっていく

でも、できることなんて限られてる

 

 

毎日の仕事は変わらない

その変わらない生活があることに

感謝したり

 

 

 

その毎日の中に

隣の家で起こってることに

首を突っ込んでる自分がいる

 

 

 

そんな僕を応援してくれてる友達…

 

 

一緒に物資を運んでくれた

陶山夫妻

 

 

 

1ヶ月が経ち

状況はどんどん変化していく

 

 

僕の気持ちだけは置いてきぼりになったり

孤独になったり考え込んだり

 

 

 

被災してないから考える必要なんてないのも

わかってんだよ!

 

わかってても考えちゃうんだよ…

 

 

 

僕のサロンには真備のゲストさんも

多数いらっしゃるから

 

あの人は大丈夫かな?

あの人はあそこの地域だよな

 

 

 

とか

 

 

隣町で被害がなく

いつも通りの生活ができてるという

このギャップ…

 

 

申し訳ないという気持ち

 

 

 

 

 

本当意味わかんないよね…

 

ずっと言えなかった…

 

 

だってさ、僕はなんともないから

 

 

 

被災してるわけじゃないし

 

 

 

もっともっと大変で苦しい現実と向き合ってる

真備の人がいるから

 

 

 

 

状況が変わっていく中で

 

「物資」は集まり賄えてきたので

一旦は落ち着いたように見えてきた

 

 

 

 

僕は物を渡して終わり

 

 

それが嫌だったの

 

 

 

おせっかいかもしれないし

偽善だって思う人もいるかもしれないけど

 

 

生きてくためには食べなきゃ死ぬ

 

 

ご飯を食べること

 

 

それが生きることって思うんだよね

 

 

 

 

 

実際に炊き出しをいち早くしてる人たちもいた

設備の整った車があったり

大手飲食会社だったり

飲食業だったり

 

 

 

僕は小さな美容院をしてるだけ

 

 

機材だってないし…

 

 

 

 

あるのは気持ちだけ

 

 

 

 

そんな話をケンさんつっちぃに話したり

相談してたら

 

協力するから!!

 

 

って背中を押してもらえたの

 

 

 

炊き出しには当然「お金」がいる

 

綺麗事なんて抜きだよ!!

 

 

 

みんなに募金してもらえるように

声かけてあげるって…

 

 

募金箱まで作ってくれてさ

 

 

 

 

どこまで素敵な友達なんだよ!!って

 

 

 

でね

 

 

本当にたくさんの友達が協力してくれ

 

全国各地から応援のメッセージや

 

「募金集めてるからね!」って

 

 

 

 

嬉しさとともに

 

正直な事書くけど…

 

 

プレッシャーもあった

 

 

 

 

でもね

 

考えてたらプレッシャーなんて

微塵もない事に気付いたんだよね…

 

 

 

 

こんなにも応援してくれる友達がいるんだって

力強い事ってないもんね

 

 

 

 

本当に感謝しかない!!

 

 

 

 

みんな「ありがとう」

 

 

 

炊き出しをしたいって僕の気持ちを

こうやって形にしようとしてくれてる

 

 

みんなの気持ちがありがたい

 

 

 

 

 

炊き出しを被災地や避難所ですぐさましたかったけど

 

そんなにも大量の食を用意できないから

 

 

 

仮設住宅ができたら

その仮設住宅に向けて

炊き出しをしようって思ってます

 

 

 

 

仮設住宅って地域はバラバラの人が

そこに集まってる…

 

 

全く知らない人が隣に住んでる

 

 

友達でもなければ知り合いでもない

 

 

 

被災というキーワードで隣に住んでるだけ

 

 

 

どれぐらいかかるかわからないけど

 

その時が来ればさよならして終わり…

 

 

 

 

 

その後はまた地元に戻ったり

戻らない人もいるだろうけど

 

 

それで終わり

 

 

 

 

 

 

そうじゃなく

 

同じ真備に住んでて

今までは知らなかったけど

きっかけは何であれ

繋がりを持てること

 

共に乗り越えた戦友のような

そんな仲になってもらえたら

 

 

 

これからの繋がりになるんじゃないかな

 

 

 

そう思ってます

 

 

 

復興って簡単なことじゃない

 

バラバラになった人の気持ち

 

 

差も生まれてくるし

 

 

 

同じ釜の飯を食べること

 

 

 

そんなキッカケでもあれば

 

 

 

支え合っていけるんじゃないかなって

 

 

 

無責任かもしれないけど

 

 

誰かが繋いでいかなきゃ

 

 

 

本当にバラバラになってしまいそうで

 

 

 

 

それが嫌なの!

 

 

 

 

綺麗事って言われたっていい

 

一緒にご飯作って

一緒に笑って

一緒に過ごし

一緒に乗り越えたら

 

 

少しは変わるんじゃないかな?

 

 

 

立ち上がるのは僕じゃなく

被災して傷ついた人たち

 

 

僕はそのきっかけになれたいいなぁって

 

 

 

みんなを巻き込んで

地域が一つになっていくお手伝いができれば

 

 

 

小さなコミュニティでも

繋がりが持てることで

支えになると信じてる

 

 

 

復興した時に

周り近所だけじゃなく

同じ真備に支えあえた人がいること

 

そこから始まる「ご縁」が

復興につながるって思うから

 

 

 

 

 

炊き出しは最初の一歩にすぎない

 

ただ一緒にご飯を食べることかもしれないけど

その一歩を踏み出したら

 

きっと変わっていける

 

 

 

かっこいいことも言えないし

支援した経験もないよ

 

 

でもね

 

 

そう思ったらやるきゃないっしょ!

 

 

相談できるケンさんもいるから(笑)

 

ケンさんのブログを読んでみて

https://www.orb-hair.com/%EF%BD%81%EF%BD%8C%EF%BD%8C-%EF%B…/

 

 

 

今は仮設住宅の建設が急ピッチで

進められてます

 

 

完成して引っ越しが始まれば

 

あとはタイミングを見てやるだけ

 

 

 

それまで準備します…

 

 

 

 

みんなのお力添えに感謝!

 

 

 

一緒に盛り上げたい

協力したいって有志は

ぜひ連絡ください!

 

 

 

一人の力は微力でも

みんなで協力すればできます!

 

 

 

 

ではまた書きます!

 

 

 

 

↓お願いしま〜す↓

ブログランキングに参加してます

みなさんからのポチッっとが

励みになります…

 

1日1回の応援

宜しくお願いします

懇願

 

 

にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村

 

ポチッとして

ランキングを上げてください

 

 

 

 

LINE@始めました♪

ご予約やブログでの内容や質問は

こちらからお気軽にお問い合わせください!

↓↓↓↓
友だち追加

 

 

『次回予約システムのお知らせです』

(まだ見てない人は見ておいてね!)

 

 

 

 

 

 

 

 

では 皆さんも素敵な1日になりますように

 

最後まで読んで下さってありがとうございました!

 

 

また明日も見てね〜

 

 

LUCIA hair&nail は

★『Do-s シャンプー&トリートメント』取扱店
★『ハナヘナ』の プレミアム認定店
★『ヘアドネーション』賛同店
★『ラッシュアディクト』導入店

★『LaLa』取扱店

★『T2 炭酸泉』設置店

 

 

 

 

 

こんなのもやってます★

アメブロで2年以上毎日更新してた以前の過去記事はこちらです

ポチッと

image

 

フェイスブックでお友達募集中です!

お気軽にお友達申請してくださいね

ポチッと

image

(申請時に一言メッセージ下さいね!)

 

インスタグラムもやってます

ゆる〜く更新してます♪

覗いてみてね

ポチッと

image

 

あなたからのフォローお待ちしております

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

★お店の追加情報★

定休日

※講習などで変更があれば このブログで告知します!

 

 

 

 

 

 

 

 

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

住所 〒719-1136
岡山県総社市駅前2-5-3地図を見る
定休日 毎週月曜、第1火曜日、第3日曜日
営業時間 9:30~19:00
HP lucia-hair.jp/

コメントを残す

プロフィール

名前 守安 範紘
職業 美容師
通称 LUCIA の ノリさん
出身 岡山県
生年月日 1976年12月15日

Comment

こんにちは^^
熱血に美を追求中のLUCIAのノリです。
皆さんの素敵な髪型と日々のお手入れ情報など美容に役立つ情報を発信できたらと思っています。生暖かい目で見守ってくださいね! コメントなど頂けると喜びますW

サロンワークではお客様に一番に似合った髪型で毎日過ごしてもらいたいのでヘアスタイルのご提案からお手入れや髪の悩みをお聞きしています。 何でも気軽に話してもらえるような、や〜〜んわりとした雰囲気を意識してますので(笑)

LUCIAの技術コンセプトは再現性の高さ! ご自分でのスタイリングが美容室と同じ仕上がりを毎日お家でできるように計算してカットします。

月別記事

© 2017 総社市 美容室ルチア 30代、40代、50代の髪の悩み解消!